アロマセレクト ブログ

フローラルウォーターのお話
更新日 2016/8/13(土)

皆さま、ごきげんよう☆アロマスタッフの岩瀬でございます(✿´ ω ` )

お盆休み中の方も、関係なくお仕事の方も、リオオリンピック見てますかー?

ワタクシはお盆関係なく仕事でござるのですが、オリンピック見ちゃってます|ω・)ミテマスヨ

ブログ更新日以外も夜更かししてます(☉ω☉*)

オリンピック見すぎてブログ更新忘れてます…(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪ ←開き直り

実は個人的には冬季オリンピックの方が盛り上がるのですが、誰もが知っている世界のスーパースターが数多く出場する夏季オリンピックも超楽しいですね!!超感動しますね!!!

感動しすぎて毎日泣いてます(ほとんど親目線で見ているもので…)

ワタクシ本人はスポーツが苦手で運動オンチ(見ればわかります(˘̩̩̩ε˘̩̩̩))なので、見る専門ざます。

毎晩ついつい見てしまうのですが、いくら夜更かしちゃんでも、いつの間にか寝てしまい_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…一番いいシーンをLIVEで見れてないっていう現実…。

そして、結果は朝の情報番組で知るっていう間抜けぶり…。

やっぱりいつかは生で見てみたいですね(° ㅂ °)✧

東京オリンピック。生観戦のチャンスだよね~。

その前に冬季オリンピックもありますから、こちらはお隣の国で開催ですので、案外生観戦できるかもしれんぞ!と2年ほど前から思っています。

実際に見たら違うんでしょうね。暑苦しく応援しちゃうんだろうな~✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺

 

 

はい。

前置き長すぎて失礼いたしました。

今回はフローラルウォーターのお話をしたいと思います。

フローラルウォーターとはそもそも何でしょうか?

以前も説明させていただきましたが、もう一回おさらいです☝(・∪・)☝

 

フローラルウォーターは、芳香蒸留水とも呼ばれ、精油(エッセンシャルオイル)を水蒸気蒸留法で抽出する際に得られる副産物です。

もう少し詳しく説明しますと、植物を水蒸気に当て、気化させた後冷やします。

すると脂溶性と水溶性の2層の液体が出来上がります。

脂溶性の部分は精油(エッセンシャルオイル)で、水溶性の部分はフローラルウォーター(芳香蒸留水)になります。

 

上の黄色っぽく見えるのが精油(エッセンシャルオイル)で、

↓↓↓その下に溜まっているのがフローラルウォーターです。

フローラルウォーター(芳香蒸留水)

フローラルウォーター(芳香蒸留水)

 

フローラルウォーターにも、植物に含まれる多くの成分が溶け込んでいるので、いろんな活用法がありまーす٩(•౪• ٩)

ワタクシの定番の使い方は、入浴剤代わりに♥(≧ω≦)アハッ

お風呂にどぼぼぼーーーっと贅沢に入れて、優雅にフローラルウォーターバス。

香りはいいわ、温まるわで。ウン♥これ良いです٩(•౪• ٩)

この他にも、いろんな使い方がありますので、次回はフローラルウォーター活用法をお伝えいたします。

それでは皆さま See You(•ө•)♡

 

(今回前置きが長すぎましたので、次回の活用法ではちゃーんと本題中心に書く予定…書くかも…書くかもしれん…)

 

 

 

 

 

Pocket

Top