アロマセレクト ブログ

花粉症対策2018☆その2
更新日 2018/3/26(月)

皆様、ごきげんよう🎶

アロマスタッフの岩瀬でございます(*'(OO)’*)ブヒ

 

3月も下旬になり、よく晴れた暖かい日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

スギ花粉ズの方々は絶不調ではないでしょうか…

そういう岩瀬もスギ花粉ズのメンバー(センター)

 

前回のブログも花粉症対策でしたが今回もです!

え?なんかもう色々してますけど!とか

ん?知ってるし!とか

なんだか既視感満載…などなど感じられるかもしれませんが、そこんとこよろしくどうぞm(。v_v。)m

 

スギ花粉だけの方は桜が咲く頃には少し楽になってきますが、もうそろそろやってくるヒノキですとか、そのあとにイネ、ブタクサ、ヨモギなど目白押しヽ(´▽`)ノ

あと黄砂とかPM2.5とか…

もぉーってなりますよね。

ワタクシは今のところスギと黄砂だけなのですが、この先どうなるか…(;´Д`)

 

はい。

では、まずは室内から、マメに床を水拭き&芳香浴(´✪ω✪`)♡

 

ディフューザーを使ってお部屋に精油を拡散。

タテヤマスギやクロモジなどオススメです。

(スギ花粉とスギ精油では含まれている成分が違うのでスギ花粉症の方にも問題ありません!)

殺菌・抗菌作用のあると言われる精油は、お部屋の空気を浄化してくれます。(*´ω`*)

他にもユーカリラディアータ、ペパーミント、ティートリー、ラベンダー、カモミール・ローマンなどよろしいかと(*´ω`*)

 

マスクもこの時期必需品ですね。

以前はマスクの外側に精油をたらしていたのですが、友人が教えてくれたやり方がとっても良かったのでご紹介します!

 

マスク2枚とティッシュ1枚&精油で

 

ティッシュに精油を数滴たらします。

 

精油を垂らしたティッシュをマスクに挟みー

 

ティッシュが落ちないようにマスクの下をホチキス止め

↑マスクの外側に針の折れ曲がり部分がくるようにして、顎針の先がにぶっ刺さらないようにします。

マスクは顎の下まで広げればホチキスも見えないです(*´ω`*)

これ出来上がりです。

 

このマスクですごく症状が緩和されました!

ひとつ気をつけたいのが、女性用の小さめのマスクは二重にするとマスクのゴムを引っかける耳の後ろが若干キツいっす。長時間していると痛くなってきます!

あれ?耳ちぎれたかなって(`д´;)ってなりました。

(ワタクシの顔が横に広いから?)

 

目のかゆみや炎症には冷やしたフローラルウォーターも大活躍します(*´ω`*)

目の周りに精油は使えませんので、フローラルウォーターが良いのよ。

顔も痒くなる方は顔全体にビシャーっと付けても良いですし、スプレー容器に入ったものであれば、部屋中シュッシュシューと(*´ω`*)

 

殺菌、抗菌作用のある精油、鼻がスーン( ˘꒳˘)と通る精油、またはフローラルウォーターを使って色々試してみてくださいませ。

 

※これらの使用方法は、100%安全というものではありませんので、試される場合は自己責任でお願いします。

 

それではまた次回

See You ∪•ᴥ•∪

Pocket

Top