アロマセレクト ブログ

とやまのかおりづくり 2
更新日 2015/8/28(金)

前回の続きとなります。
自分たちのグループのテーマも決まり、イメージを元にブレンドに取りかかるのですが・・・。
この日は講師の長谷川先生が持参して下さったアロマオイルと弊社で抽出したアロマオイル、合わせて30種類程!!(正確な数は数えていませんでした・・・)
この中から・・・さて、何を選ぼうか?

土の匂い・・・ベチバー
富山にゆかりのある香り・・・クロモジ、スギ、アンジェリカ
母性の象徴・・・ローズ
ピリッと締めるスパイスの役目・・・ショウガ
全体のまとめ役・・・ベルガモット
話し合いながら少しずつ精油を選び、たどり着いたのがこのレシピでした。
不思議なもので、調合したてと少し時間をおいてからとでは香りが違うのです。
そして、ある程度自由に調合してもなんとなく「それなり」に仕上がるようです。
「越の恵み」は、なかなか落ち着いた渋い香りが出来上がりました。

この日は、30種類程のたくさんの精油を自由に選ぶという、とても贅沢で貴重な経験をさせて頂きました。
時間とお金が許されるならば、色んな産地、ブランド、メーカーの精油をぜーんぶ使ってみたい!

今、AROMA SELECTから販売しているディフューザーのルームフレグランスのブレンドはご協力頂いているアロマショップのオーナーの方に調合して頂いています。
どのブレンドも、とても優しいオーナー様の人柄がにじみ出しているような、暖かく穏やかで、それでいて芯のある香りに感じられます。

月並みですが、アロマの調合を通してより深いアロマの魅力に触れらた貴重な時間でした。

Pocket

Top