アロマセレクト ブログ

面倒くさがり屋さんでも使える精油術 Vol.3 ~車内に香りを~
更新日 2016/3/23(水)

このシリーズでは、面倒くさがりの坂本でも使用できる精油の方法をお送りしております。

第三回目の今回は車の中での使用についてお届けしたいと思います。

 

トラブルから気づいた使い方

 

車内に香りを漂わせる手っ取り早い方法は、車内で精油をこぼすこと。
かなり強めに香ります。(経験者より)

 

と、まぁこれはこれでアリかなというアクシデントでしたが、ちょっとモヤモヤが残りますよね。(もったいないとか)

 

そこで今回は、先日に坂本が発見した車内での手っ取り早い精油の使い方をご紹介します。

とは言え、この使い方に関しては、アロマセレクトスタッフ含め多くの方から

 

「知ってますよぉ」

「やったことあります」

 

と言う声も聞かれました。わりとすぐに思いつく使い方なのですね。

今回の使い方についても特に何かを用意する必要はありません。

使用するものはこちら。

 

ゴミ箱

ゴミ箱

 

車内で使用しているゴミ箱です。
(車内にゴミ箱を設置していない方は設置する必要があります・・・)

私の場合、助手席の足元に置いてありますが、この中に精油を1~2滴ポタっと垂らします。
使用済ティッシュペーパーが1枚ほど入っていると良いかもしれませんね。
車内にふわっとした香りが漂います。

 

 

天然の恵み

 

「ふわっ」とした香りというところがキーポイントです。
強い香りは苦手だなぁという人にもおすすめの使用方法です。
成分に多様性があり、柔らかい香りというのは多くの天然成分の特徴です。
人の手ではなかなか調合はできないかもしれません。
(いずれ人工知能でできるようになるかもしれませんね。人工知能も精油の香りを感じ取ってリラックスしたり仕事の処理能力が向上することがあったら面白いですね。)

 

リラックスできるクロモジや、あるいはちょっと和風なヒノキの香りも良いですね。

スギ精油は女性に人気ですので、ぜひデートに。香りでムードを高めたければ、ニオイコブシ精油がおすすめです。

(ニオイコブシ精油は集中力も向上する成分が含まれていますので、そういう意味では運転には最適な精油ですね)

 

ハンドルを握ると人格が変わってしまう人には、気持を落ち着ける香りがおすすめですね。(効果があったらご報告をお願いします。)

 

ちなみに、ちょっとゴミ箱はスマートじゃないなぁ。スタイリッシュにお洒落に使用してみたいなぁという方には以前にアロマセレクトスタッフから紹介したこちらのブログがおすすめです。

 

芳香浴いろいろ
http://aroma-select.jp/blog/579#car

 

カーエアコンの吹き出し口に木製の洗濯バサミを挟んで精油を垂らします。
香りが風に乗って車内に広がります。

 

運転は移動手段であるとともに、ドライブなどエンターテインメントとしても楽しまれています。
移動のおともにぜひお好みの精油をお楽しみください。

Pocket

Top