アロマセレクト ブログ

本日、アロマなお客様たちが上市の工場に抽出の見学にいらっしゃいました。 工場ではクロモジ精油の抽出を行いましたが、まずは、搬入して束にしてある原料のクロモジ枝葉をご覧いただきました。 さすがにアロマなお客様たちで、クロモジが爪楊枝に使われていることなどご存知の方も多かったですね。 クロモジがどういう樹木か説明をしましたが、ひょっとしてアロマセレクトのために森林組合の方が持... 続きを読む
前回は1,8-シネオールについて解説してみました。 ところで、アロマセレクトスタッフの岩瀬嬢の愛するクロモジに含まれる成分の中で約半分の50%を占めるリナロールについてはあまりきちんとお話したことはありませんでしたね。 そこで本日はリナロールさんのお話です。 リナロールには、鎮静効果や抗不安効果、抗菌効果などがあり、フレッシュな香りから、化粧品や香水など様々な用途で用いられています。 ... 続きを読む
クロモジ激愛中の岩瀬でございます。 先日のブログでクロモジ愛を暑苦し~く語らせていただきましたが、 予告通り、今回ももう少し語らせていただきます! ❁❀✿✾❁❀✿✾❁❀✿✾ ワタクシこう見えて週に2、3回ヨガスタジオに通っております。 先日レッスンに行ったところ、ワタクシ以外にも花粉症の方々がいらっしゃいましたので、「クロモジを焚きながらやりましょう!... 続きを読む
クロモジ精油にはリナロールが多く含まれています。 タテヤマスギ精油にはα-ピネンが多く含まれています。 その他にも植物から抽出した精油には様々な成分が含まれていることが多いのですが、本日は1,8-シネオールについて雑感を述べたいと思います。 まずこちらが構造式。 一つの分子を作るのに、炭素が10個、水素が18個、酸素が1個含まれています。 なかなかに複雑な形状... 続きを読む
このシリーズでは、面倒くさがりの坂本でも使用できる精油の方法をお送りしております。 第三回目の今回は車の中での使用についてお届けしたいと思います。 トラブルから気づいた使い方 車内に香りを漂わせる手っ取り早い方法は、車内で精油をこぼすこと。 かなり強めに香ります。(経験者より) と、まぁこれはこれでアリかなというアクシデントでしたが、ちょっとモヤモヤが残り... 続きを読む
前回までのまとめ さて、これまで精油抽出の工程を2回記しました。 精油抽出はここから始まる。クロモジ伐採のご紹介 https://aroma-select.jp/blog/648 クロモジを山から伐採する作業を紹介しました。 精油抽出 ~枝葉処理~ https://aroma-select.jp/blog/656 伐採してきた枝葉を粉砕する... 続きを読む
クロモジ中毒の岩瀬でございます。クロモジLOVE♥♥でございます。 そう!ブログを書いている今もコットンに落としたクロモジ精油をくんくんしながら書いております♪ くんくんくんくんくーーん…お陰でブログがちっともすすみません。 はい。花粉飛散が留まる事を知らない今日この頃。 スギ花粉に続き、ヒノキの花粉も先週あたりから飛んでいるようです。 ... 続きを読む
先日のブログで、シャンプーに精油を入れると良いですよ~という紹介をさせていただきました。 面倒くさがり屋さんでも使える精油術 https://aroma-select.jp/blog/665 今回は面倒くさがりにおすすめの精油の使い方第2弾です。 結論から言いますと、お風呂に直接、1~5滴ほど精油を入れてみましょう。 ただ、こちらの使い方は、お肌が極めて刺... 続きを読む
本日はちょっと富山の山や森林のお話です。 教科書を見て学んだことと言うよりも、精油(エッセンシャルオイル)を作りながら、あちらこちらで聞いた話をベースに書くので、厳密なデータとは異なる部分もあるかもしれませんがご容赦ください。 実際に聞いた話や体で感じたお話が中心となります。 本日は精油についての直接の言及はありません。 少なくとも生産者として、森林... 続きを読む
アロマセレクトスタッフの坂本です。 突然ですが、私はプライベートでは大変な面倒くさがりです。 帰ったら靴の向きを揃えない。玄関と靴が泣いています。 食事が終わっても食器をすぐには下げない。食器と台所が泣いています。 本を読んだら読みっぱなし。本と本棚が泣いています。 なんと、本日はそんな面倒くさがりが解消する精油!というわけではありません。 そん... 続きを読む
Top