アロマセレクト ブログ 精油の科学カテゴリ一覧

2018/7/23(月)
こんにちは。 坂本です。 大変ご無沙汰なブログとなってしまいました。 毎回毎回岩瀬譲がブログを書いているのを脇目に、樹木と共に生活を送っておりました。 本日は、久しぶりに科学ネタを発信させていただきたいと思います。 さてさて、精油の成分について過去に様々お伝えさせていただきましたが、その多くが二重結合というのを持っています。 二重結合って何でしたっけ? ... 続きを読む
こんにちは。 坂本です。 今年度の雪は富山もものすごかったです。 工場あるいは坂本の自宅のある富山県上市町もご多分に漏れず、背丈程度までは積もりました。 せっかくなのでスキを見て数十年ぶりにカマクラなるものも作ってしまいました。 こんな寒さも含めて樹木はたくましく成長しているのだろうなぁと山を眺めてしまう自分に気付いた次第です。 この寒さも香り豊かな精油につなが... 続きを読む
こんにちは。いつの間にやら年も明け、1月も後半に差し掛かってしまいました。 年末や年始にも雪が随分と降りましたね。 山も雪に閉ざされ、なかなか活動もできない時期ですが、嬉しいことに「そろそろ山に入れそうなところもあるので、クロモジを持って行ってもいいですか?」との声をいただきました。 雲行きを見ながら、「本当に大丈夫なの?」と思いつつ、山に詳しい方々なので、ここは大丈夫、... 続きを読む
前回、有機物のお話し(1)から時間が空いてしまいました。 第一回目は有機ELについてお話しさせていただきました。 https://aroma-select.jp/blog/2955 さて、その時に予告しました通り本日はペットボトルについてお話しします。 そもそも精油(エッセンシャルオイル)が有機物ということで、有機物つながりで応用編をお伝えしているわけですが、ペ... 続きを読む
いきなりですが、こちら何でしょう? 写真のタイトルにビーカー?と書いておりますが、こちらはいわゆる計量カップです。 台所コーナーに行くと販売されていますね。 一方、ビーカーと言うと、思い浮かぶのはこちらでしょうか。 ビーカーはアロマセレクトでもしばしば使用します。 およその液量を知りたいとき、あるいは一時的な精油(エッセ... 続きを読む
唐突ですが、精油(エッセンシャルオイル)を構成する物質は有機物と言われる物質群に分類されます。 これまでのブログでも、有機物とは何かということを簡単に説明したこともあります。 例えば2017年の坂本による最初のブログ。 地球と精油。その元素について https://aroma-select.jp/blog/2277 様々な定義がありますが、簡単に言うと、炭... 続きを読む
こんにちは、皆さん。私は、大学で心理学を勉強していますが、医学的な知識も少し学んでいるので、その観点からブログを書いてみました。 アロマセラピーに2つの領域がある!? アロマを使っている方には当然の情報かもしれませんが、アロマセラピーは、精油(エッセンシャルオイル)を用いて香りを楽しんだり、リラクセーションを得たり、更に病気の予防・治療や症状の緩和などに活用されます。 ... 続きを読む
2017/2/18(土)
前回のブログで地域による水の性質の違いをさせてもらいました。 精油(エッセンシャルオイル)を作る上でもとても重要な水。地域を特徴づける水のお話です。 精油の生みの親・水のお話 https://aroma-select.jp/blog/2351 水の地域による性質の違いというのは、正確に言うと「水に含まれる成分の違いによる」性質の違いです。 これって科学... 続きを読む
こんばんは、坂本です。 今夜の金曜ロードショーは映画「耳をすませば」です。 好きな映画です。精油(エッセンシャルオイル)に例えるとクロモジ精油です。 意味不明ですね・・・。 さて、そんな昨今、精油に関する科学の話を一つすると芋づる式に別の話題もしてしまう。そのたびにアロマの話からズレていってしまうというジレンマを感じています。 しかし! ブログなのでまぁ良いかと自分に... 続きを読む
2017/1/19(木)
こんばんは。坂本です。 天然の香りに癒されつつ日々を過ごしております。 精油は天然由来、天然由来って何度も言っておりますが、ここで坂本的なきちんとした定義を述べておきたいと思っています。 以前のブログにも少しだけ掲載させていただきました。 精油とアロマオイルについて https://aroma-select.jp/blog/1649 ... 続きを読む
1 / 512345
Top