暮らしやすい環境

富山県は平成27年に、ようやく新幹線が開通したいわゆる「田舎」県です。
約67%の森林面積は、日本の平均とほぼ同じ数字です。

一方で、南に3000メートル級の山が連なる立山連峰を背負い、北は水深1000メートルの日本海に面しています。
高低差が約4000メートルという世界でも類まれなる地形が豊かな環境を育んでいます。
また、猛暑の夏と大雪の冬に代表されるはっきりとした四季の中で、人々も動植物も全ての生物が力強く生きています。


AROMA SELECTは精油抽出を通して環境との共生を目指しています。
自然にとって優しい環境は、人にとっても暮らしやすい環境になると考えています。
AROMA SELECTの環境共生の理念や活動を通じ、さらなる文化の成長と自然の成長を促し、
地域を心身共に暮らしやすい地域へと発展させていきます。

魅力あふれる地域を作り、子供が生まれる、人が育つ、人が集まる、そんな富山県を目指しています。

富山県の概要
富山県のシンボル
富山県の環境・教育・子育て
Top